このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

【危険】電子レンジの取扱いにご注意!

更新日:2020年10月14日

電子レンジが原因で火災に!

 どのご家庭にもある「電子レンジ」。みなさんも一度は必ず使用したことがあると思います。簡単に温められる優秀な電化製品ですが、使用方法を一歩間違えれば火災になってしまう危険があります。食品の過熱(必要以上に長い時間温める)や電子レンジ不可の包装を加熱するなど、誤った使用方法により火災が発生しています。

電子レンジが原因で火災が発生した事例

台所で生のサツマイモを温めようと、電子レンジで10分加熱した。
更に温めるため5分加熱し、その場を離れていたところ、台所にあった住宅用火災警報器が鳴動した。
急いで駆け付けるとサツマイモが燃え電子レンジから煙が出ているのを発見し慌てて119番通報した。

電子レンジ火災の特徴

○電子レンジの庫内で発生した大半が「食品の過熱」によるもの。
○調理不可の包装を誤って加熱したことで火花が発生し、火災に至っている。

安全に使用するためには!

火災を防ぐ3つのポイント

お問合わせ

鶴岡市役所 鶴岡市消防本部
〒997-0857 山形県鶴岡市美咲町36番1号
電話:0235-22-8331
FAX:0235-22-0119

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで