このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

消火器の不正取引にご注意を!

更新日:2020年7月17日

鶴岡市管内で不正な消火器の訪問販売が発生しています。

一般家庭に、点検業者や消防職員と名乗り、言葉巧みに高額な消火器を販売してきます。

このような被害に遭わないためにも、下記の点にご注意ください。


不正取引に遭わないための2つのポイント

まずは身分証明の提示を求めましょう。

訪問してきた人が「消防職員」と名乗るときはご注意ください。
私たち消防職員は火災予防運動等で、防火指導のために訪問することはありますが、消火器の点検、販売は一切行いません。
また、販売業者等であっても、不審に感じたときは身分証明の提示を求めましょう。

少しでも不審に感じたら、相談しましょう。

少しでも不審に感じたり、迷った場合はすぐに購入せず、消防署へ相談またはスマートフォンやパソコン等で消火器の平均価格を調べましょう。

また、こんな言葉を使ってきたらご注意を!
「法律が改正された。一般家庭にも義務設置がある。」
「消防から斡旋を受けている。消防から依頼があった。」など、、、

法律上、一般家庭は消火器の義務設置や点検義務はありません。また、消防から消火器の販売を依頼することもありません。
不正取引の被害に遭わないためには「すぐに購入せず、相談すること」が大切です。

一般家庭用消火器の注意点は?

上記のとおり、一般家庭は消火器の義務設置や点検義務がありませんが、10年以上経過した消火器の使用は、本体が錆びたりしていると破裂の恐れもありますので、交換や点検の必要はあります。
いざというときに安心して使用できるようにしておきましょう。

もし、誤って購入してしまった場合は、、、

クーリングオフ制度をご存じでしょうか。

クーリングオフ制度とは・・・消費者が訪問販売などで商品やサービスを契約した後で、「やっぱり契約をやめたい」と思ったら、一定期間であれば理由を問わず一方的に申し込みの撤回または契約の解除ができる制度。
鶴岡市では下記リンク先の消費生活センターが窓口となっています。

鶴岡市消費生活センター

お問合わせ

鶴岡市役所 鶴岡市消防本部
〒997-0857 山形県鶴岡市美咲町36番1号
電話:0235-22-8331
FAX:0235-22-0119

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで