このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

森敦寄贈資料目録刊行記念企画展示「ふるさとを描いた文学~絆・横光利一と森敦~」及び関連イベントの開催のお知らせ

更新日:2017年9月5日

企画展示「ふるさとを描いた文学~絆・横光利一と森敦~」

森敦は芥川賞を受賞された『月山』をはじめ庄内を舞台にした作品を数多く残しています。平成26年、ご遺族の森富子氏より鶴岡市に森敦の直筆原稿等貴重な資料を寄贈していただき本市ではその概要を明らかにすべく森富子氏の多大なご協力により平成28年度に寄贈資料をまとめた目録を刊行しました。
刊行を記念して森敦文学研究のさらなる発展のため下記のとおり記念事業を開催します。
●企画展示「ふるさとを描いた文学 ~絆・横光利一と森敦~」
◆日時 平成29年9月1日 金曜日 から11月3日 金曜日・祝日
      午前9時30分から午後5時 ※月曜日休館
◆会場 鶴岡市立図書館2階展示コーナー

□展示・ギャラリートーク お問い合わせ
 鶴岡市立図書館 0235-25-2525

関連イベント「講演会」「森敦文学散歩」

●講演会
「森敦から聞いた横光利一のこと」森富子氏(作家・森敦養女)
「絆への文学的アプローチ~横光利一と森敦~」井上明芳氏(國學院大學准教授)
◆日時 平成29年9月16日(土曜) 午後2時から
◆会場 鶴岡市立図書館2階 講座室 ◆定員 100名(※事前申し込みが必要です)
 ※同日國學院大學の横光利一・森敦研究会によるギャラリートークを開催します。
  (ギャラリートークは申込み不要です。)

●森敦文学散歩
◆講 師 森富子氏(作家・森敦養女)・春山進氏(森敦文学保存会会長)
       井上明芳氏(國學院大學准教授)
◆日 時 平成29年9月17日(日曜) 午前9時から午後4時
◆集合場所 鶴岡市役所玄関前
◆内 容 森敦ゆかりの地を訪ねます。 ◆定員 20名(事前申込みが必要です)
◆参加費 1,500円(昼食代[宝谷そば]・保険料)
◆持ち物 雨具(傘)・飲み物

□申込み・お問い合わせ
 鶴岡市教育委員会社会教育課文化財係 0235-57-4868

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ


鶴岡市教育委員会 社会教育課 文化財係
〒997-0346 山形県鶴岡市上山添字文栄100番地
電話番号 0235-57-4868
FAX番号 0235-57-4886
E-mail:skyouiku@city.tsuruoka.yamagata.jp


本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで