このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

新型コロナウイルス感染症の相談について

更新日:2020年7月1日

感染が疑われる方は

「新しい生活様式」を実践しましょう!

感染拡大の防止のため、「人と人との距離の確保」や「マスクの着用」、「手洗いなどの手指消毒」をはじめとした基本的な感染防止対策の継続など、「新しい生活様式」の実践をお願いします。

また、「新しい生活様式」における熱中症の予防のポイントについてもご確認をお願いします。

新型コロナウイルス感染症の国内外の発生状況など

国内や海外の発生状況については、厚生労働省のホームページからご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ Enlish、中文に対応)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症について(山形県ホームページ)

新型コロナウイルス感染症とは

発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。
感染から発症までの潜伏期間は1日から12.5日(多くは5日から6日)といわれています。
新型コロナウイルスは、飛沫感染と接触感染でうつるといわれています。

感染の種類
飛沫感染 感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。
接触感染 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)厚生労働省

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)厚生労働省

相談

新型コロナウイルス感染症相談の流れ

感染が心配される場合 受診相談センター 電話:0120-880006

コロナに対して不安に思う場合 一般相談センター 電話:0120-567383

新型コロナウイルスの電話相談窓口(フリーダイヤル) 厚生労働省

電話:0120-565653
受付時間:午前9から午後9時まで(土曜・日曜日、祝日も実施)

聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談がむずかしい方
fax:03-3595-2756

新型コロナウイルス多言語相談窓口の開設について

新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえて、特定非営利活動法人AMDA国際医療情報センターにより、新型コロナウイルス等に関する多言語電話相談窓口「新型コロナウイルス多言語相談センター」が開設されました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス多言語相談センター

鶴岡市新型コロナウイルス感染症対策本部

鶴岡市新型コロナウイルス感染症対策本部(最新情報)

鶴岡市新型コロナウイルス感染症対策本部事務局

鶴岡市市民部防災安全課
電話:0235-25-2111(内線186)
FAX:0235-23-7665

鶴岡市健康福祉部健康課
電話:0235-25-2111(内線361)
FAX:0235-25-7722

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 健康課
〒997-0033 山形県鶴岡市泉町5番30号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-7722

本文ここまで

サブナビゲーションここから

予防接種・感染症

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで