このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

令和元年度灯油購入費等助成事業について

更新日:2020年1月20日

令和元年度灯油購入費等助成事業のお知らせ

 鶴岡市は、低所得世帯の家計負担軽減のため、家庭用灯油等購入費の一部を助成する事業を行います。助成を受けるには申請が必要です。
 市で把握している対象と思われる世帯には、1月中旬に申請書を郵送します。申請書が送付されない世帯で、下記に該当すると思われる場合はお問い合わせください。


 ◆助 成 額1世帯  5,000円(口座に入金)
  
 ◆対象世帯  令和元年11月1日(基準日)に鶴岡市に住民票があり、世帯の全員が令和元年度の市民税が非課税である世帯のうち、次のいずれかに該当する世帯(世帯全員が社会福祉施設等に入所、又は医療機関に入院している場合、生活保護を受けている世帯等は該当になりません)
 (1)満65歳以上の者のみで構成される世帯(単身世帯を含む)  

  *満65歳以上の者とは、昭和30年4月1日以前に生まれた方です。
 (2) 重度要介護者が世帯構成員となっている世帯 
  *重度要介護者とは要介護4または5の認定を受けている方です。
 (3) 重度障害者が世帯構成員となっている世帯 
  *重度障害者とは、身体障害者手帳1級又は2級、療育手帳A、精神障害者保健福祉手帳1級を所持する方です。
 (4) ひとり親世帯等 
  ア.満18歳未満の子を養育している母子、父子家庭 
  イ.両親が死亡又は行方不明等の理由で満18歳未満の児童を養育している世帯  
  *満18歳未満の子とは、平成13年4月2日以降に生まれた方です。
※基準日以降に亡くなられた場合は対象とはなりません

申請期間  令和2年1月15日(水曜)~ 3月13日(金曜)必着

申請場所  市役所 福祉課・長寿介護課・子育て推進課  各地域庁舎 市民福祉課

必要な物  ・印鑑 ・振込口座通帳の写し
        平成31年1月2日以降に転入した方は前住所地の「非課税証明書」

◆問い合わせ先  鶴岡市役所 福祉課・長寿介護課・子育て推進課    電話25-2111(代表)                       
 藤島庁舎市民福祉課  電話64-5806(内線115))    
 羽黒庁舎市民福祉課  電話26-8774(直通)                         
 櫛引庁舎市民福祉課  電話57-2116(直通)             
 朝日庁舎市民福祉課  電話53-2115(内線335)                       
 温海庁舎市民福祉課  電話43-4613(直通)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 福祉課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-9500

本文ここまで

サブナビゲーションここから

灯油

  • 令和元年度灯油購入費等助成事業について
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで