このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

鶴岡市6次産業化ガイドブックを改訂しました

更新日:2019年4月1日

鶴岡市6次産業化ガイドブック

 本市では、鶴岡市農業・農村振興計画(つるおかアグリプラン)により、良質な農作物の生産を基盤としながら、
加工や流通・販売の好循環の形成を目指して、農業の6次産業化を推進しています。
 このたび、各種の支援制度や全国の事例(農林水産省のHP公開資料を活用)を掲載した
ガイドブックを改訂しましたので、ご活用をお願いします。
 なお、掲載の補助事業等については、要綱などの改訂により掲載内容が変更となる場合があります。

主な変更点

  • 「(1)元気な6次産業化ステップアップ支援事業(県)」、「(2)山形のおいしい土産品開発推進事業(県)」、「(3)食産業王国やまがた推進事業(県)」が再編されました。
    • (1)の「スモールビジネス創出支援事業」メニューが独立して「農山漁村地域持続的発展的活動支援事業」となり、再生エネルギー活用の活用や在来作物の活用など6次産業化以外にも地域振興の取組みであれば支援することとなりました。
    • (1)の「商品・販売力向上支援事業」メニューと(2)の全メニューが統合され、「山形のうまいもの商品力・販売力強化事業」となり、土産品に限らず加工品の開発・販路拡大を支援することになりました。
    • (1)の「小規模6次産業化施設整備支援事業」メニュー、「6次産業化支援整備支援事業」メニュー、(3)の全メニューが統合され、「山形のうまいもの創造支援事業」となりました。
  • 組織を丸ごとデザインし、全体をブランディングするための「デザインを活用した農林水産業魅力アップ支援事業」を追加しました。
  • 10年間の運用期間が終わったことから「やまがた農商工観連携ファンド(県)」を削除しました。
  • 「特産物販売促進支援事業(市)」が「農産物等販路拡大支援事業」となり、商談会への出展やバイヤーとの直接商談等の支援を強化することになりました。

2019年度版鶴岡市6次産業化ガイドブック

鶴岡市農業6次産業化ガイドブック(表紙)

お問合わせ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 農政課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-8763

本文ここまで

サブナビゲーションここから

農商工連携・6次産業化

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで