このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

企業立地関連情報

更新日:2020年9月30日

分譲中の工業団地

鶴岡大山工業団地/庄内あさひ産業団地

鶴岡市企業立地優遇制度

用地取得助成金

2000平方メートル以上の用地を取得した場合 取得価格の1/2を助成 (上限2億円)
※助成金の交付は、申込をいただき鶴岡市農村地域産業導入審議会による承認を受けた翌年度以降で、所有権移転後となります。

雇用創出助成金

新規立地企業が15名以上の市民を1年以上常用雇用した場合に助成金を交付
15人以上の場合 15万円/人 
30人以上の場合 30万円/人
2年目以降に10人以上増加した場合 30万円/人

鶴岡市への交通アクセス

 高速交通網は、山形自動車道により日本海側の鶴岡インターチェンジから太平洋側の仙台圏まで約2時間で結ばれ、両圏域の連携強化が進められています。また、日本海沿岸東北自動車道の新潟県・山形県・秋田県境の工事も進んでおり、日本海側の物流を担う基幹道路の全面開通が目前となっています。これにより本市域は物流の拠点としても注目されます。
 空路では、最寄りの「おいしい庄内空港」が市中心部より車で約20分の位置に立地しており、羽田空港4便、成田空港1便(LCC)が運行され、東京―庄内を約1時間で結んでいます。また、自動車で1時間30分の「おいしい山形空港」からは東京、大阪、名古屋、札幌便が運航されています。
 鉄道は、JR羽越線の特急駅である市街地の鶴岡駅、観光エリアのあつみ温泉駅を主とし、東京までは新潟駅を経由し約3時間50分です。
 港湾は日本海側の重要港湾である酒田港まで約30分の距離にあり、海外取引を行う港湾施設も年々増強されています。
 本市では高速化、国際化の時代に対応した交通ネットワークにより、産業のさらなる発展が期待されています。


  


 

産学官の連携と支援機関

主な支援機関と高等教育機関

  • 庄内産業振興センター
  • 山形県工業技術センター庄内試験場
  • 慶應義塾大学先端生命科学研究所
  • 山形大学農学部
  • 鶴岡工業高等専門学校
  • 東北公益文科大学
  • 山形県立産業技術短期大学校庄内校

※詳細は以下よりご覧ください。

参考資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 商工課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-7111

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで