このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

農業情報メールマガジン「つるおか・アグリメール」 最新号

更新日:2018年5月24日

【付加価値の高い農業へ!】つるおか・アグリメール

〇。* つるおか・アグリメール No.244 *。〇
  
 中小稲作農家の方へお知らせです!
 県では、規模の拡大が難しい地域でも所得を確保できる農業を目指す取組みを後押しします。
 知恵と工夫を活かして「付加価値の高い農業」を目指しませんか?
    
 ◆支援事業名◆
  山形県地域農業を支える元気な中小稲作農家支援事業
 
 ◆対象者◆
  規模拡大を図らなくとも所得を確保できる付加価値の高い農業を目指す「中小稲作農家」
  ※稲作が主体で、水稲作付面積が5ha未満の農業者又は当該農業者で構成された団体
 
 ◆支援対象のイメージ◆
  現在は、販売目的の生産は水稲のみだけど、、、
   ・近隣の直売所向けに「少量多品目の園芸作物の生産」に取り組みたい!
   ・食の安全にこだわった「付加価値の高い有機栽培の園芸作物の生産」に取り組みたい!
   ・棚田を活かした天日干し等の「こだわり米生産」に取り組みたい!  など
  パッケージの開発経費や小型農機具の導入など、“オーダーメイド型”で支援をうけられます。
 
 ◆応募要件◆
  事業計画に定める3年後の目標が、次のいずれの要件も満たす取組みであること
  ・農業所得が現状の1.3倍以上
  ・販売金額が現状の1.2倍以上
 
 ◆補助率など◆
  ・補助率  1/2以内
  ・補助対象となる経費  50万円~500万円
  ※補助対象経費が500万円を超える場合は、 上限額(500万円)の1/2以内の補助額となります。
 
 ◆応募に必要な書類◆
  ・事業計画書
  ・事業実施計画書及びその添付資料
  ※メール下部に記載している県のホームページからダウンロードできます。
 
 ◆書類提出先◆
  〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
  鶴岡市役所農政課
  電話:0235-25-2111 内線570・588
  ※郵送での提出はできません。
 
 ◆提出期限◆
  平成30年6月8日(金曜)
 
 ◆お問合せ先◆
  庄内総合支庁農業振興課 農産園芸担当
  電話:0235-66-5509
 
 ▽応募必要書類、その他の詳細についてはこちら▽
 県のホームページ:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://www.pref.yamagata.jp/hojo/norinsuisan/6140001copy_of_h30tyuusyoukiboinasakunoukashien.html(外部サイト)
 ※県のホームページでは応募期限が平成30年6月15日(金曜)となっていますが、市への応募期限は上記のとおり平成30年6月8日(金曜)までです。ご注意ください。
  
 ※メール内のリンク先へのアクセスに起因する通信料の増大や被害等については、発信者は一切の責任を負いません。ご了承ください。

   
*--------------*
 発信者:鶴岡市農政課

配信を希望される方へ

 このページでは、「つるおか・アグリメール」最新号の内容のみを掲載しています。

 「つるおか・アグリメール」をご登録いただくと、農政課よりメールにて情報をお届けいたしますので是非ご活用ください。
 詳細につきましては、下記ページをご参照のうえ、ご登録をお願いいたします。

農業情報メールマガジン「つるおか・アグリメール」配信のお知らせ

お問合わせ

鶴岡市役所 農政課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-8763

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで