このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

世界に鶴岡の食文化を発信するための通訳人材育成研修会について

更新日:2018年5月16日

世界から訪れる外国人に対し、食文化の価値を国際的に深いレベルで伝えることができる人材を地域全体で育成していくため、主に鶴岡地域在住のバイリンガル(2言語以上話せる人)人材を対象とした国際的な食文化教育の取り組みに関する特別研修「鶴岡「Cultural Bridge Creator」育成プログラム」を開催します。

募集対象人材

鶴岡の地域文化を知り、世界に発信するためのプロフェッショナルを目指したい方
(1)鶴岡地域在住バイリンガル(2言語以上話せる人)外国人留学生・鶴岡地域在留外国人
(2)鶴岡地域在住バイリンガル(2言語以上話せる人)日本人
  ※日本語、英語能力は日常生活レベル以上。日本語能力検定レベルN2程度

プログラム内容

研修会

 ■日  時:平成30年6月29日(金曜)、30日(土曜)
 ■場  所:鶴岡市内
 ■募集人数:10名程度

鶴岡の多様な食文化を複数の地域の生産者らとの対話・交流型のフィールドトリップにより学習。
各食文化の背景にある歴史、風習、社会構造などの特徴・課題は何か、日本人以外の外国人に対してどのように文化の価値を伝えることができるのか。CBC案内人ジャスティン・ポッツ氏のガイドにより、参加者一同で検討していきます。

実践の場(インターン)

 ■平成30年8月上旬 ユネスコ食文化創造都市料理人向け研修会(1時間程度)
 ■平成30年11月 イタリア食科学大学 食文化研修(3~4日程度)
 ■平成31年2月  イタリア食科学大学 食文化研修(3~4日程度)

参加条件

 ■研修会に参加し、8月から翌2月までにインターン生として食文化プログラムに参加すること
 ■研修参加内容をホームページなどで積極的にバイリンガル発信すること
 ■研修を通じ鶴岡食文化プログラムを参加者とともに主体的に構築していくこと

申込方法

平成30年6月15日(金曜)までに下記メールアドレス宛てに申込。
yokomiyoshi@gen.education
担当:株式会社GEN japan 三好曜子

説明会の開催について

プログラム参加希望者向けに説明会を開催します。
 ■日  時:平成30年5月20日(日曜)13:30~15:20
 ■場  所:出羽庄内国際村 2階研修室(鶴岡市伊勢原町8-32)

参加を希望される方は、事前に上記申込先まで連絡願います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 食文化創造都市推進課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-24-9071

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで