このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

朝日連峰「以東岳避難小屋」情報

更新日:2024年6月21日

夏の以東岳避難小屋と大鳥池

【以東岳避難小屋情報】
・令和6年6月21日現在、以東岳避難小屋は利用可能です。
【道路・登山道情報】
◯市道泡滝大鳥線の通行について(冬期閉鎖解除) 6月12日(水曜)午前11時30分で冬季閉鎖を解除いたしました。
 また、昨年度から大規模な災害復旧工事をおこなっております。工事車両の通行によりお待たせする場合がありますので、ご了承いただきますようお願いします。
・泡滝ダム登山口から大鳥池避難小屋、以東岳へ向かう登山道において倒木、登山道の
  一部破損(大鳥池までの登山道1.5合目~2合目付近)がございます。ご注意ください。
・以東岳避難小屋から10分のところにある水場(碧玉水)は残雪のため利用できません。
 大鳥池避難小屋の水場をご利用ください。

【管理協力金の値上げについて】
 令和5年6月より、以下のとおり管理協力金を値上げしております。
 一般(中学生以上)2,000円 (変更前1,500円)
 小学生以下    1,000円 (変更なし)
 
※大鳥池避難小屋も管理協力金を値上げしております。
 大鳥池避難小屋(1泊)
 一般(中学生以上)2,000円 (変更前1,500円)
 小学生以下    1,000円 (変更なし)
 大鳥池キャンプ場
 一般(中学生以上)1,000円 (変更前500円)
 小学生以下     500円 (変更なし)
------------------------------------------------------------------------------------------
以東岳避難小屋
 ・宿泊人数 最大20人
 ・協力金2,000円/人(小学生以下は1,000円/人)  トイレ協力金100円
  管理期間は7月中旬から10月下旬を予定しております。  (管理人不在時も利用可能です。)
 利用される皆様におかれましては避難小屋の使用方法等を遵守していただき、末永く快適に使用して
 いただくよう御協力をお願い致します。


    以東岳避難小屋      (令和4年6月1日撮影)


以東岳から眺める大鳥池

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

メールでの回答が必要な場合は、住所・氏名・電話番号を明記してください。

鶴岡市役所 朝日庁舎 産業建設課
〒997-0492 山形県鶴岡市下名川字落合1番地
電話:0235-53-2111
FAX:0235-53-2119

本文ここまで



ページの先頭へ
以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで